CDCスタイル

社員ひとりひとりの努力を
公平に評価するCDC。
モチベーション高く仕事をしてもらうための
仕組みが整っています。

年齢・社歴に頼らない
実力主義。

年齢・社歴などでなく、あくまで成果に対して
評価を行うのがCDCの風土。
約70種類の人事評価・表彰・インセンティブ制度を
用意し、
社員の頑張りを最大限に報いる制度が
充実しています。
評価・表彰する機会を多く設けることで、
社員一人ひとりの活躍を
余すことなく
人事や報酬に反映していきます。

頑張りを最大限に報いる
人事制度が充実

評価制度

年4回の人事評価と、実力がキャリアアップに直結

年4回の人事評価と、実力が
キャリアアップに直結
Q(クォーター)毎に、業績などの評価により昇進・昇格の機会があります。
高いパフォーマンスを上げた人を公正に評価し、人事に反映する制度が整っています。早くて1年半でマネージャーに昇進した中途入社社員もいます。

インセンティブ制度

個人の業績に応じたインセンティブの支給

個人の業績に応じた
インセンティブの支給
Q(クォーター)ごとに設定される個人目標の達成度や、各個人に期待された業務への成果、業績への貢献度により報奨金としてのインセンティブが支給される制度です。業績主義のCDCでは、単に長時間働いたからといって多くの報酬が受け取れるわけではなく、高い業績をあげた社員により多くの報酬が与えられるような環境を整えています。
高い目標に果敢にチャレンジして、たくさんのインセンティブを手にできる仕組みが、次にまたいい仕事をするモチベーションへとつながります。

表彰制度

Y-1(ワイイチ)

Y-1(ワイイチ)
年間売上1億円を達成した、ひとつ上の営業に贈られる賞です。また、Y-1達成者を称えるY-1冊子が作成され、冊子には
①Y-1を達成するまでの営業の軌跡
②Y-1達成者のこだわり
③営業にとって大切だと思う3つのポイント
などが記載され、営業のお手本とされています。

通期表彰

通期表彰
通期(年間)で最も成果をあげた人を全社員の前で表彰する制度で、MVP賞、敢闘賞、特別賞などがあります。営業部門だけでなく、普段は社員を陰で支えているスタッフ部門やアシスタントも表彰の対象となり、全社員平等にスポットライトがあたる機会となっています。

Y目表彰

Y目表彰
Y目標=イヤーズ目標(年間目標)であり、営業にとって一番重要な指標です。Q(クォーター)目標や月間目標はY目標を達成するための指標であり、Y目標達成者において最も活躍した社員には、賞金の他にカリブ海クルーズと特別有給休暇5日間が贈られるなど、非常に豪華な表彰となっています。
カーニバル
(Career Design Center Nice Value Contest)
半年に一度開催される、「いい仕事」共有大会。
創意工夫部門、新規アイディア部門があり、新規事業や新商品の提案も可能です。
新規アイデア部門で入賞した社員は、後日、新規事業化を目指し役員に対してプレゼンの機会が設けられます。
AD-1
(アドワン)
半年に一度、原稿制作担当が、自分の自信作の原稿を持ち寄り一番優れた作品を選出し、全社員の前で表彰式を行います。制作担当の誰もが憧れる賞。
通常の表彰式とは違い、とてもクリエイティビティの溢れたエンターテイメント性の高い表彰式です。

業績査定

仕事の結果だけでなく、人間としても成長

仕事の結果だけでなく、
人間としても成長
半年に一度、定量・定性の両面から仕事を振り返り、マネージャーと一緒に確認していくための人事制度です。
定量(業績)に加え、定性(職務=仕事の進め方、取り組み姿勢、基礎力、自己啓発など)も評価の対象とし、仕事の結果・人間性、両面での成長を促します。

CDCではキャリア採用を
募集しております

キャリア採用担当
〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20
赤坂ロングビーチビル
TEL: 03-3560-1695 
MAIL:saiyo@type.jp